べにふうきとやまかいで作った玄米茶 100g


メチル化カテキンを最も多く含むお茶「べにふうき」と
2番目に多く含むお茶「やまかい」の粉末茶で玄米茶を作りました。
べにふうきをそのまま粉末茶や煎茶としてそのまま飲むより、飲みやすくしました。


◯淹れ方の目安…1人分:茶葉ティースプーン山盛1杯分(約3g)/お湯150ml

◯飲み方
・大きめの急須と湯のみを準備します。急須に茶葉を入れます。
・沸騰させたお湯急須に移し、30秒ほど抽出させます。
・2煎目もおいしく頂けるようにお湯を急須に残さないよう、最後の一滴まで注いでください。



○べにふうきとは?
もとは紅茶用に改良されてできたお茶の品種の一つです。
抗アレルギー成分「メチル化カテキン」が多く含まれる【べにふうき緑茶】は
花粉症やアレルギー性鼻炎による、目や鼻の不快感を軽減させるお茶です。

 当園の園主も長年重度の花粉症と薬の副作用に悩まされ、
ひどい日には発熱し寝込むほどでした。
 病院で頂く薬でくしゃみは治まっていましたが、
眠気や喉の痛みなどの毎年の長期間服用は副作用も辛いものでした。
10年程前、お客さまから【べにふうき緑茶】の問い合わせがあったことから、
べにふうきの栽培を始めました。
自身もべにふうき緑茶を飲み始めてからは薬も手放し
病院に通うこともなくなりました!お茶なので副作用ありませんし、
農薬・化学肥料不使用なので安心して飲んでいます。

もちろん個人差はありますが花粉症にお悩みの方には是非お試しいただきたいお茶です。



商品名
べにふうきとやまかいで作った玄米茶 100g
価格
648円(税込)
購入数